青汁満菜は授乳期に飲んでも大丈夫?びっくりの結果が!

Pocket



 

 

楽天で注目を集めている青汁満菜、現在妊娠中や授乳期の方も今まで飲んでいたけど

 

 

このまま飲み続けていいのかどうか気になる所だと思います。

 

 

そんなあなたの為に青汁満菜が妊娠中や授乳期にも飲んでもいいのか調べてきました!興味がある方は見ていって下さいね

 

 

青汁満菜のような健康補助食品は授乳期には特に注意

 

 

青汁満菜のような健康補助食品は私達の健康をサポートしてくれますが、思わぬ所に落とし穴があったりします

 

 

例えばお米は炭水化物としてお乳の元になるのですが、同じ炭水化物でもお餅はNGだったりします

 

 

粘度の高いお乳が生成されるため、おっぱいが張ってしまい、乳腺炎の原因にもなります。

 

 

このように普段何気なく食べていて赤ちゃんに必要な物と言われているものでも、少し状況が変われば

 

 

リスクになることも考えられます。よく調べてから摂取を検討するようにしましょう。

 

 

青汁満菜は授乳期に飲んでも平気?

 

 

青汁満菜授乳期に飲んでも大丈夫なのでしょうか?そもそもどんなものが授乳期に食べてはいけないのでしょうか?

 

 

授乳期に食べてはいけないと言われている代表的な物は

 

 

・アルコール類・カフェイン(ビール・ワイン・カクテル・コーヒーなど)

 

・体を冷やすような食べ物や飲み物(サラダや冷たいジュースなど)

 

・脂肪分が多い食べ物(フライ・天ぷら・ケーキなど)

 

 

が主です。まあ明らかに体に悪そうなものばかりですね(笑)

 

 

成人した人でも「昨日ビールとからあげとデザートでパーティしたよー」と知り合いに言えば

 

 

「体に気をつけなよー」と心配されるレベルですね。成人した人でさえ体に悪いのですから

 

 

抵抗力の備わっていない赤ちゃんにはとても与えられませんね。では逆に摂ったほうがいい成分は何でしょうか?

 

 

まずは青汁満菜にはどんな原材料が入っているのか見てみましょう。

 

 

大麦若葉粉末、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、有機抹茶粉末、アガベ・イヌリン(食物繊維)、フラクトオリゴ糖、有機緑茶粉末、ボタンボウフウ粉末(長命草【沖縄県産】)、発酵黒生姜粉末、有機ケール粉末、有機桑葉粉末、ほうれん草粉末、有機モロヘイヤ粉末、有機ゴーヤ粉末、クロレラ粉末、有機はと麦若葉粉末、有機明日葉粉末、ぶどう発酵抽出物、有機ゴマ若葉粉末、レッドクローバーエキス粉末、ギャバ含有米胚芽抽出物、有機キダチアロエエキス、ビタミンC、貝カルシウム、酸化マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンD、葉酸

 

 

これらの成分が入っているのですが、青汁満菜には上記のような授乳期には摂らないほうがいい成分は入っていません。

 

 

この事からも青汁満菜は授乳期に飲んでも問題ないと思います。さらに青汁満菜には授乳期に積極的に摂ったほうがいい

 

 

成分である「葉酸」も入っているので、良いと思います。青汁満菜は授乳期に飲んでも大丈夫なのですが

 

 

青汁満菜よりも授乳期に摂ったほうがいい栄養成分が入っている青汁があるのを知っていますか?

 

 

授乳期に飲めて赤ちゃんの成長にもいいホコニコこだわり酵素青汁

 

 

このホコニコこだわり酵素青汁

 

 

・先程の授乳期に悪い成分アルコール類・カフェイン・過剰な脂質がないっていない

 

・お腹の赤ちゃんに必要な根菜類がたくさん入っている

 

・母乳の元となる血液が作られるタンパク質である大豆が入っているので母乳がよく出るようになる

 

 

など青汁満菜よりも沢山の成分が入っているので青汁満菜を飲み続けるのでしたらこの

 

 

ホコニコこだわり酵素青汁の方が栄養もたくさん取れるのでおすすめです。根菜類が入っていることも

 

 

青汁満菜とは違うところですね。ホコニコこだわり酵素青汁が気になった方はチェックしてみてくださいね。

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

コメントを残す